【メンズメイク初級編】簡単にできるナチュラルメイクをご紹介!

目次

Otteスタッフのリュウ🐲です!

今回は、Otteでも多くの質問が寄せらているナチュラルメイクを紹介したいと思います!

メンズメイクに挑戦したいけど、なにから始めたらいいか分からない!

是非、そんな方に読んで頂きたいです。

商品の紹介から詳しいやり方まで丁寧にご紹介していきたいと思います

メイクに入る前に欠かせない【スキンケア】

メイクをする前に必ずスキンケアをしましょう。

スキンケアを怠ってしまうと肌荒れの原因になったり、メイクが上手く馴染まなかったりする原因になってしまいます。

そこでオススメなのが、無印良品の化粧水です。

無印良品のスキンケアは自分の肌に合ったアイテムを選べるように様々なタイプが用意されています。

まずは化粧水を買うのがオススメ。塗るときのコツは叩きこまずに優しく馴染ませることです。

無印良品スキンケア用品

トラブルを起こしやすい肌の方に「敏感肌用シリーズ」

季節の変わり目の肌トラブルやアルコールなどの刺激物が苦手なお肌、日焼けによるダメージ肌におすすめの低刺激性の化粧水。

ベタつき気になる方に「クリアケアシリーズ」

肌が脂っぽく、テカリやベタつきが気になる方、毛穴の開きやニキビが気になる方におすすめ◎

 

気になる部分を隠す【コンシーラー】

スキンケアの次はコンシーラーです。コンシーラーはニキビ・青ひげ・シミ・クマなどの肌の気になる部分を隠し、顔を明るく清潔感あるの印象に

コンシーラーで気になる部分だけ隠すことでより自然な仕上がりになり、周りにもバレにくいメイクをすることができます。

まずは30番、その次に20番を使用します。

セザンヌストレッチコンシーラー30(オレンジ系)

クマを隠せる目元用のコンシーラーです。クマがある部分に軽く乗せましょう。中指で叩くようにムラがなくなるまで馴染ませます。

セザンヌストレッチカバーコンシーラー20 (茶色系)

クマやニキビ、ニキビ跡など気になる部分に乗せましょう。乗せすぎると重くなってしまうので、たっぷり乗せず薄く伸ばすのがコツです◎

オレンジ系を茶色系を組み合わせることでクマやニキビ跡などはカバーできます。色味も明るくないので肌に自然に馴染んでくれます。

セザンヌのコンシーラーはよれにくく、値段もお手軽なのでOtteスタッフおすすめ◎スティックタイプで使いやすいデザインになってます!

顔の印象が変わる【アイブロウ】

顔の印象がガラッと変わるのが眉毛を整えるアイブロウです。

まず始めにブラシで毛流れを整えましょう。眉頭は上方向に、眉尻は毛流れに沿って馴染ませるイメージ◎

毛流れが整ったらペンシル部分で薄い部分に1本1本書き足すイメージで描きます。

最後はパウダー部分で全体的に馴染ませます。色を塗りすぎてしまった部分はブラシを使って馴染ませます。

CANMAKE 3in1アイブロウ [02]アッシュブラウン

パウダー、ペンシル、ブラシがセットになっている便利なアイテムです。持ち歩きにも便利で、水・汗・皮脂に強く仕上がりを長時間キープしてくれるのでおすすめ◎

最後の仕上げに【フェイスパウダー】

最後の仕上げにフェイスパウダーを使用します。聞き馴染みのないメイク道具かもしれませんが、実は一番重要です。

テカリや化粧崩れを防止します。顔の皮脂でメイクが崩れることを防いでくれ、肌をさらっとした質感に仕上げてくれます。

鼻上、おでこに乗せます。この部分はテカりやすいので重点的に。仕上げにコンシーラーを塗った部分に乗せてあげます。色はついていないのでお化粧感はありません◎

塗りすぎると厚塗りな印象になってしまうため注意!

イニスフリー ノーセバム ミネラルパウダー

言わずとしれた人気アイテム。ミントグリーンのパッケージで天然由来のミネラルとミント成分が配合されていて、さわやかな使用感が特徴的◎

メイクで自信のある自分に

いかがでしたでしょうか!ニキビやニキビ跡が気になる方は是非、実践してみてください◎メイクで自信のある自分を手に入れましょう!

今回は初級編ということでナチュラルメイクをご紹介しました。次回は韓国っぽメンズメイクを紹介したいと思います◎楽しみにしててくださいね